ケミカルブラザーズをヘッドライナーにしたハロウィンパーティー、盛り上がらないわけがない。

カルチャー&トレンド

ケミカルブラザーズをヘッドライナーにしたハロウィンパーティー、盛り上がらないわけがない。

UNDERWORLDのカール・ハイドとリック・スミスが名を連ね、様々なスタイルでデザインやプロダクツをクリエイトするアート集団のTOMATO。ロンドンを拠点にするTOMATOの創設メンバーの一人がサイモン・テイラーだ。

サイモン・テイラーが、東京から発信しようと新たなに試みるのがRockwell Sirkus。このRockwell Sirkusがプロデュースする「世界最大級のハロウィンパーティー」の開催が近づいている。


ケミカルブラザーズをヘッドライナーに横浜、東京、大阪の3年で開催。もっとも注目を集めているのが、12日に行われる横浜アリーナでのイベント。TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA、大沢伸一のほか、あの小室哲哉もライブでの参戦が急遽決定した。

海外では、今年も数多くのビッグフェスに出演したケミカルブラザーズのハロウィンパーティー。タイムテーブルも発表された。ケミカルブラザーズは、120分近くのライブが予定されている。盛り上がること間違いなしのパーティーだ。


ROCKWELL SIRKUS

10月12日(水)横浜アリーナ

17時開場 /18時開演

出演:The Chemical Brothers、小室哲哉、東京スカパラダイスオーケストラ、大沢伸一

Braize、SERO、GEORGE

MC:Bryan Burton-Lewis

10月14日(金)東京追加公演 新木場 STUDIO COAST  

SOLD OUT

10月15日(土) 大阪ATCホール

20時開場/21時開演

出演:The Chemical Brothers

MC:Bryan Burton-Lewis


このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑