「ソトで遊ぼう」をテーマに、様々な出店やワークショップが並ぶTOKYO PICNIC。楽しむ秘訣をオーガナイザーにインタビュー。

オーガニック&エコロジー

「ソトで遊ぼう」をテーマに、様々な出店やワークショップが並ぶTOKYO PICNIC。楽しむ秘訣をオーガナイザーにインタビュー。

立川にある広大な昭和記念公園。四季が感じられる公園として人気が高い。この公園の無料エリアで開催されるのが<TOKYO PICNIC>。「ソトで遊ぼう」をテーマに、ソトにいることの気持ち良さや楽しさを感じさせてくれるイベントだ。オーガナイザーに<TOKYO PICNIC>の楽しみ方をインタビュー。


––– <TOKYO PICNIC>は、今年で何回目の開催になりますか。またどんなきっかけではじまったのでしょうか。

 TOKYO PIOCNICは、今年で6回目の開催になります。「ソトであそぼう!」をテーマに、自然のなかで遊ぶ楽しみを感じてもらい、のんびりと心休まる素敵な一日を過ごしてもらいたいと思い、スタートしました。

 ––– 今年ならではのコンテンツがあれば教えてください。

オフィシャルワークショップとして、シルクスクリーンワークショップを実施します。ここでは3名のアーティストがオリジナルイラストを製作し、その画を刷ることができます。持込みのモノに印刷できますので、ぜひお気に入りのモノを持参でブースにお越しください。

––– <TOKYO PICNIC2015>の出店数は? また今年ならではの出店者の個性があれば教えてください。

総出店数は、85ブースになります。毎年、様々な出店がありますが、今年は特に、クラフトマーケットの出店数が多く、魅力的な作品がたくさんあるので、大変楽しみです。


––– 昭和記念公園みどりの文化ゾーンの特徴とは?

国営昭和記念公園の南東に位置する「みどりの文化ゾーン」は、JR立川駅からのアクセスもよく、無料で入園できる、公園全体の玄関口となっています。そしてその「みどりの文化ゾーン」の中心である、東京ピクニックの会場「ゆめひろば」は、約25,000㎡の広大な芝生広場となっており、大変過ごしやすい、気持ちのいい会場です。

––– ライブやDJなどの音楽のコンテンツはないのですか。

今年は数組のDJが<ピクニック>に合わせた選曲をしてくれます。ゆったりとした雰囲気作りに期待できます。

––– 初めて参加する人のために、<TOKYO PICNIC>の楽しみ方を教えてください。

今年から楽しみ方を提案しようと思い、ポイントをあげてみました。下記をご覧ください。

■RULES for TOKYO PICNIC     

★ピクニックシートを準備して、思い思いの憩いスペースを作ってみよう!

★食べるもよし、ショッピングもよし、自由に楽しもう!

★仲間と遊べるグッズもあると、より楽しいね!

★秋のピクニックには、肌寒くなることもあるかも。上着があると、ゆっくりできるね!

★持ち込んだ食べ物やその他のゴミは、ちゃんと持ち帰ろう!

★会場内で買った物のゴミは、分別してゴミ箱へ!

★子どもも大人も、広い芝生と秋空を楽しもう!

 

TOKYO PICNIC2015

開催日:11月14日(土)15日(日)

会場:昭和記念公園みどりの文化ゾーン(東京都立川市)

入場料:無料

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑