新しい音の探求 ROVO presents MDT FESTIVAL 2015,6.21@日比谷野音

フェス(祭り)

新しい音の探求 ROVO presents MDT FESTIVAL 2015,6.21@日比谷野音

今年で13回目の開催となる、ROVOの日比谷野音。フェスがこれほど各地で開催される以前にスタートしたこの「 MDT FESTIVAL」は、音の進化を野外で聞く気持ち良さを体感させてくれる。

ROVOが結成されて今年で19年目を迎える。レイヴ〜パーティーでの体験を、自分たちの音として放出する。デジタルなダンスビートをどう肉体のサウンドとして表現していくのか。それのことにずっと挑み続けているように思う。


この日の野音でのライブは、アグレッシブで挑戦的だった。アジア、そしてヨーロッパを一緒にツアーをしたSYSTEM7とのPHOENIX RISING を終え、さらに自分たちの音の本質にあるものを、求めているような音になっていたように思う。新曲が新鮮に響くのはもちろんなのだけど、以前発表した曲も、まったく新しい解釈によって提案される。

「 MDT FESTIVAL」 では、ROVOの他にふたつのバンドがラインナップされる。今年、ハナレグミ with U-zhaanとYOUR SONG IS GOOD。ハナレグミ with U-zhaanはアコースティックな弾き語りで、YOUR SONG IS GOODはファンキーでグルーヴィーなサウンドでを盛り上げてくれた。


音と光が、日比谷野音で一体化する。その場のその瞬間でしか感じられない感覚を受け取ることができる。

ライブを体感することは、一種の旅のようなものだ。ROVOは、未知の旅をそのライブのなかで展開してくれる。

 

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑