気軽に外遊び。フェスという野外の道しるべ。Let’s Get Outside Festival 2014.9.24@昭和記念公園みんなの原っぱ

フェス(祭り)

気軽に外遊び。フェスという野外の道しるべ。Let’s Get Outside Festival 2014.9.24@昭和記念公園みんなの原っぱ

文=宙野さかな/写真=伊藤 郁

4回目の開催となった<レッツゲットアウトサイド・フェス>。このタイトルよりも、<メレルフェス>と言ったほうが通りはいいだろう。2014年は昭和記念公園の有料エリアに場所を移して行なわれた。



毎年、野外遊びのテーマを掲げているが、今回は「メレル鬼ゴッコ」。大人も子どもも一緒になって、芝生の広場で鬼ゴッコに興じた。童心に戻ること。日常ではなかなかできないことも、野外でなら簡単にタガを外せる。緑が広がる公園のなかで、ライブを楽しみ、食を楽しみ、ワークショップを楽しむ。しかもそれがフリー(入園料はかかるが)。野外へ行くという敷居を低くしてくれているのが〈メレルフェス〉なのだろう。

「レッツゲットアウトサイド(野外に行きましょう)」。回数を重ねるごとに、徐々に拡がり定着している。そのことをそこにいると実感できる。



  この記事を掲載している『Lj』37号のebookはこちらから
   ※PCブラウザ、iOS(iPhone、iPad)のみ対応。

  Lj 37号(2014.12.25)

関連記事

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑