APPI JAZZY SPORT 〜TEAM〜 2015.1.17@安比高原スキー場

フェス(祭り)

APPI JAZZY SPORT 〜TEAM〜 2015.1.17@安比高原スキー場

東北から発信される音楽とスポーツのクオリティ。

文=クリススカル/写真=宇宙大使☆スター




世界の共通語である音楽とスポーツ。そのふたつの要素を、冬の安比高原で提出し続けているのが〈APPI JAZZY SPORT〉。毎年テーマが掲げられるが、9回目の開催となった2015年は「TEAM」。東日本大震災後、岩手北部の安比で集まり、そこから音楽とスポーツを愛する仲間たちが集い発信することが、より大きな意味を持っているように思う。



GAGLE、cro-magnonといった〈AJS〉の中核アーティストは変わることなく参加を続けている。ライブだけではなく、ダンスチームも参加する。夕方に開演し深夜まで。8時間程度の濃密な時間が続く。フェスの時間と考えれば、8時間というのは決して長くはない。その長くない時間を一緒に過ごすために、500キロも離れた東京から参加する〈AJS〉ファンも少なくない。



冬に開催されているフェスが少ないという理由もあるだろう。けれどそれだけではない大きな魅力を持っているのも確かだ。東北から発信される世界へのメッセージ。言葉で伝えるのではなく、音楽とスポーツのクオリティで届けようとする意識。そして大震災から復興するんだというビジョン。そんなものがひとつになっている。だからこそ、今年のテーマは「TEAM」。ひとりじゃなく、仲間とだから実現するエネルギーの集約がある。

  この記事を掲載している『Lj』38号のebookはこちらから
   ※PCブラウザ、iOS(iPhone、iPad)のみ対応。

  Lj 38号(2015.3.18)

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑