富士山でライブとキャンプを満喫する朝霧ジャム。当日券の販売はないのでご注意を。

フェス(祭り)

富士山でライブとキャンプを満喫する朝霧ジャム。当日券の販売はないのでご注意を。


写真=宇宙大使☆スター

今でこそ、秋に開催されるフェスも多くなってきたけれど、キャンプインスタイルというスタイルを確立した秋フェスが、<朝霧ジャム>であることは間違いない。


海外アーティストと日本人アーティストが絶妙にミックスされたジャンルレスなラインナップも<朝霧ジャム>が持つ個性だろう。今年も、強烈なダンスビートを放射する!!!(チックチックチック)、ザ・シー・アンド・ケイクのフロントマンとしてシカゴのインディペンデント・シーンの多様性を支えてきたサム・プレコップ、ヨーロッパ中のフェスで人気を獲得しているジプシー・パンクバンドのレーヴェンなどの海外勢に対抗し、日本からはDACHAMBO、サニーデイ・サービス、SPECIAL OTHERS、七尾旅人、光風&GREEN MASSIVE、cro-magnonなどが出演する。ライブでより本領を発揮してくれるバンドがそろっている。


当日券の販売はない。駐車券+入場チケットは、イープラスでは10月7日18時まで、渋谷の岩盤では10月9日21時までの販売だ。

そびえる富士山を眼の前にしながら音を浴び、キャンプで地球を感じる。この快感は「朝霧ジャム」でしか味わえないものだ。

「It’s a beautifel day!」。そう声を出したくなる「朝霧ジャム」の週末がやってくる。

 

It’s a beautifel day Camp in 朝霧JAM

開催日:10月10日(土)~11日(日)

会場:朝霧アリーナ(静岡県富士宮市)

出演:!!!(チックチックチック)、THE GO! TEAM、Rafven、SAM PREKOP with ARCHER PREWITT、Dachambo、OGRE YOU ASSHOLE、サニーデイ・サービス、SPECIAL OTHERS、cro-magnon、七尾旅人、光風&GREEN MASSIVE、他

関連記事

このコラムへの感想・コメントを書く

Pagetop ↑